小顔と生活習慣

気付かない所で大顔作りの原因に!?日常生活の癖

毎日の生活の中で、自分では意識しないで行なっている癖ってありますよね。キティ4.jpg
斜め鞄をかける時の肩、足を組む方の足、頬杖をつく方の顎など、
どちらか一方だけに体重をかけたり、負担をかけてしまっている事が改めて振り返ってみるとたくさんあると思います。猫背.jpg


実はこの癖が小顔になれない原因に繋がってしまうそうなんです・・・。2.jpg
その原因は、先ほど挙げたような日常の癖が根付くと、
身体のゆがみとして現れてしまうからだとか・・・。


身体のゆがみは顔のゆがみに関係してくると言われています。
そして顔のゆがみは血流を悪くし、むくみや脂肪が付きやすい状態となってしまうそうです。
そんな事が起こるとはつゆ知らず、30年間生きてきた私には衝撃的でした。パンダ5.jpg


また、癖の中でも特に噛み癖には注意が必要だと言われています。びっくり5.jpg
食事の際にどちらか一方で噛んでいると、顔の筋肉のバランスにも影響があるとされている為です。
顔の筋肉のバランスが左右で崩れてしまうと、非対称なたるみの元にもなってしまうそうです。
たるみは老け顔に見えてしまう大きな要素です。しかも左右非対称のたるみとは・・・悩む (2).jpg絶対に避けたいですよね。


今まで私も自分に噛み癖があるかなんて考えた事は無かったのですが、
先日行ったソフトコルギの施術の際に、顔にゆがみがあると指摘を受けました。涙4.jpg
「多分噛み癖のせいですよ」と・・・。
今までもちろん人に言われた事が無かったのでビックリしましたが、
それから意識して自分の顔を鏡で見てみると、確かに・・・少しずれていると思います。ショックです汗3.jpg


そして偏った身体の癖からくる身体のゆがみは、肩こりや腰痛、頭痛などを引き起こす原因とも言われています。
あまり自分では気づくことが出来ない身体のゆがみですが、
肩こりや腰痛が一向に良くならないと悩む人は、一度専門の方に診てもらっても良いかもしれませんね。肩こり.jpg


日頃意識して行なっているわけではないのが「癖」なのですが、
このように様々な症状を引き起こしかねない原因となってしまうのです。
少しずつでも治す努力をしていきたいですね!


<関連記事やじるし.jpg
骨盤のゆがみが大顔の元になっている!?


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位