小顔になれない原因

きちんと使わないと大変なことに?表情筋の衰え

表情筋とは、顔にある筋肉の事で、約30種類ほどあるとされています。笑顔1.jpg
代表的なのが、眼の周りにある「眼輪筋」、頬と口を動かす「頬骨筋」
口の周りにある「口輪筋」などです。


表情筋も身体の筋肉同様、年を重ねればもちろん衰えていってしまいます。悩む (2).jpg
使わずに衰えてしまえば重力でお肉はたるみ、
二重あごやほうれい線などが目立つ老け顔に繋がってしまうというのです。
OH!NO!これは危険ですね嘆き.jpgたるみ.jpg


化粧品やマッサージなどでアンチエイジングを図る事もとても大切ですが、
きちんと表情筋を鍛えるというのもアンチエイジングに関して
とても重要な要素なんだそうです。
ずーっと同じ顔をしている人と比べて、
表情が生き生きとしている人は若々しく魅力的です。キラキラ.jpg
意識していないところで、たくさん表情筋を使えているからかもしれませんね。


子どもの頃は感情が赴くままに笑い、泣き、怒ったりして表情が豊かだったはずですが、
年齢が上がってくると、若い時に比べて感情の抑制をするようになると思います。
それが「大人になる」という事なのかもしれませんが、
表情筋は使われなくなってしまうでしょう。がっくり.jpg


それだけでなく、私達日本人は他の国の人達と比べて、
表情筋の使用率が格段に低いとも言われています。悩む2.jpg
確かに身振り手振りを使い感情をむき出しにして話をするという日本人は少ないですよね。うん.jpg
表情で話すというよりも、言葉を駆使して話す方が多いのではないでしょうか。
また、これには日本人特有の「我慢が美得」という文化が根付いていて、
日常生活で我慢をする事が多いからという説もあるようです。


表情筋を鍛える為には、日頃から意識して使うようにしなければなりません。
表情筋トレーニングを取り入れるのも良いでしょう。


なかなか自分では鍛えれているかどうか分からないし、効果も感じないという方には、
お顔の筋トレが手軽に出来るという美顔器がおすすめです。
1日たったの3分でリフトアップが出来るとされています。
めんどくさがり屋の方や、忙しくて時間が無いという方にも持ってこいの商品ですね!
公式サイトのモデルさんの変化には驚きですよ驚き.jpg


<お顔の筋トレ!ヤーマンの美顔器フェイササイズUP>詳しくはこちらやじるし.jpg
ヤーマン.jpg


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位