小顔になれない原因

憎き肉め!脂肪でプクプク大顔に

ダイエットを考えている人の中には、まず顔から痩せて欲しい!!アンパンマン.jpg脂肪.jpg
と願う人は多いのではないでしょうか。
人は会った時にまず顔を見る事が多いですから、身体はそんなに太ってなかったとしても、
二重あごだったり、頬にたっぷりとお肉が付いていたりしたら、
残念ながら「ぽっちゃり」という印象は拭えませんよね・・・。がっくり.jpg


小顔を目指すためには、
なぜ自分が大顔になってしまっているのかを把握する事も大切です。ひらめき.jpg
原因が分からなければ対処法が的外れになってしまい、せっかく頑張っていたとしても
効果が半減してしまうかもしれません。


顔に脂肪がついてしまったと感じる場合、
もちろん大顔に見えてしまうのが1番の悩みだとは思いますが、
贅肉を付いたままにしておくと、たるみを引き起こしてしまう原因ともなってしまうようです。
たるみは老け顔に見えてしまう大きな要素です。恐ろしいですよね・・・。悩む5.jpg


顔に脂肪が付いてしまう原因は、身体に脂肪が付いてしまうのと同様に、
暴飲暴食、運動不足などが挙げられます。
そして顔の筋肉が日常生活で使われていないというのも大きな原因の1つとなります。


このため、意識して顔の筋肉を使っていく事が脂肪を落としていく為に効果的だとされています。
食事の際には良く噛むように心掛けたりして筋肉を使うようにしましょう。
また、表情筋トレーニングを取り入れてみるのもいいかもしれませんね。


私があごのお肉が気になっていた時に行なっていた方法は、
真上に顔を上げ、舌を思いっきり天井に突き出したり引っ込めたりするという方法です。
これを10回くらい連続して続けます。
結構あごの筋肉を使うので、疲れますが、「効いてるなー」と実感できると思いますよ。ピース3.jpg
簡単な方法なので、ぜひ試してみてください!


<関連記事やじるし.jpg
魅力ある小顔に。表情筋トレーニング
脂肪燃焼系サプリメント


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位