小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

メイクで簡単に小顔を演出!?

小顔.jpg出来れば簡単に気軽に、すぐにでも小顔になれたらいいなぁと思いませんか?キラキラ2.jpg
その1つとして、誰でも試してみる事が出来る方法にメイク法があります。
普段そんなにお化粧をしない方にとって、小顔メイクと聞くと、
「なんだかめんどくさそうだな」悩む2.jpg
と感じてしまうかもしれませんが、コツを覚えてしまえば簡単だと思いますよ。
小顔メイクの基本をご紹介しますので、ぜひ毎日のメイクに取り入れてみて下さいねびっくり4.jpg



小顔メイクの基本は、顔に立体感を出し、全体をすっきりと見せる事!!
ファンデーション、チーク、シャドー、ハイライトなどを使い、
顔に陰影を付け、メリハリがある顔を作りましょう。ピース3.jpg


フェイスラインや眉頭、鼻横などの低い部分は少し濃い目シャドーをのせて、メイク.jpg
より一層低く見せるようにします。
そして鼻筋やTゾーンなどの高い部分にはハイライトをのせます。
目の下にハイライトを入れるのもおすすめ!顔全体が明るく見えます。
この一手間をいつものメイクに取り入れるだけでも、印象が変わると思いますよ。笑顔3.jpg


シャドーを濃く塗りすぎたり、ハイライトを入れすぎたりすると
「行き過ぎメイク」悩む (2).jpgになってしまう可能性がある
ので、
あくまでも自然に見えるようにご自身のお肌の色などに合った物を選びましょう!笑顔5.jpg
ハイライト真っ白の物よりもゴールドを使用した方が自然な感じに仕上がって良いと思いますよ!
また、ラメ入りの化粧下地フェイスパウダーを使うと、顔全体に輝きがプラスされ、
よりメリハリがあるお顔に近づけます。おんぷ3.jpg


チーク頬の一番高い位置にサッと入れるようにします。
チークを入れると顔全体がパッと明るくなるのでおすすめです。お肌の色に合った物を選ぶようにしましょう。あがる.jpg




また、小顔に見えるメイクのポイントとしては、アイメイクも重要度が高いですよね。
たっぷりマスカラを塗り、アイラインをしっかりと引いて目に視線を集めるようにします。
つけまつ毛を使用しても良いですね!最近ではお手頃な価格で種類もたくさん出ていますし、
色々試してみても楽しいと思いますよ。まつげエクステもおすすめですハート1.jpg
アイシャドウ目のキワに濃い色を、中心に明るい色を入れます。
この方法で顔の外側に視線がいくようになり、小顔効果が高まるようです。


眉毛は出来るだけナチュラルに。今は少し太めの眉毛が流行っていますよね。
眉尻をやや長めに、眉の間はあまり近づけ過ぎないようにする事で小顔効果が期待できるようですよ成功.jpg


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位