小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

小顔に見えるファッションを取り入れよう!! 

小顔に見せる為には、服装も大きく関わってくると思います。ドレス.jpg
細かく言えば、個人個人の身体のバランスによって違ってくるとは思いますが、
ここでは一般的な意見をまとめてご紹介したいと思います。あがる.jpg   


まず、小顔に見せたいと思うなら、顔周りを意識する事がポイントのようです。ひらめき2.jpg
ポイントは「首周りをすっきりとさせる」ことと、
「顔から視線をそらすように、アクセサリーなどを上手に使う」という所のようです。服.jpg


首周りをスッキリと見せる為には、
しっかりと首が見えるようなデザイン、Vネックやスクエアネックがおすすめです。笑顔8.jpg
鎖骨をキレイに見せる事で、シャープな印象になりますよ!ハート6.jpg
逆にタートルネックは顔の大きさを強調してしまうのでNGだとされていますが、
キュッとしまったデザインではなくて、首周りがもったりとした余裕のあるデザインならば小顔効果は期待できるようです。キティ3.jpg


大きめの襟があるデザインは、襟を立てて着る方がGOOD!!ハート5.jpg
襟との対比は小顔効果がバツグンだとされています。
また、しっかりと形を強調しているフード付きのパーカーもおすすめです。
これも大きさの対比により小顔に見せる事が出来ると思います。
また、肩にフリルなどがあるデザインも小顔効果が期待出来るみたいですよグー5.jpg


ピアスやイヤリングなどを付ける場合には、大ぶりの物が良いでしょう。ピアス.jpg
存在感のあるデザインで、顔から視線をそらす事が出来ますよね。
個人的には、下に垂れ下がる顔周りでゆらゆらと揺れるデザインがおすすめです。
ネックレスを付ける場合は、短いデザインの物より長めのデザインを。
短いデザインの物は首周りが窮屈に見え、顔を強調してしまうんだそうですよ。パンダ5.jpg


いかがでしたか?すぐにでも試せるアイテムも多いですよねはてな6.jpg
服装は季節によっても選べるデザインが変わってきてしまうと思いますが、
上手に取り入れていきましょうあがる2.jpg


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位