セルフで小顔に

老廃物を流そう!面倒くさがり屋さんでも出来るリンパマッサージ

小顔を目指そう!!と思うなら、やっぱりリンパマッサージは欠かせないと思います。
何せリンパに老廃物が溜まった状態をそのまま放置しておくと、顔のむくみは定着し、
たるみにも繋がる
と言われています。ひぇーパンダ5.jpg恐ろしいですよね・・・。
しかし正直面倒くさいなぁ・・・とも思ってしまい、なかなか続ける事が出来なくて・・・。
という方も多いのではないでしょうか。スキンケア.jpg


私もそのうちの1人なのですが、もちろん日々の積み重ねが大事だという事は重々承知です。悩む5.jpg悩む5.jpg悩む5.jpg
でも毎日何分もかけてマッサージをするなんて、やっぱりやってられないわけです。
そこでなるべく時間をかけずに簡単に行える方法がないかどうか、
こんな私でも苦痛にならずに続けられる方法が無いか、色々と調べてみる事にしました。ピース2.jpg


まず、リンパマッサージを行う為の準備段階です。星.jpg
リンパマッサージはクリームや乳液などを使用して行う事が良いとされています。
これはマッサージの際に摩擦や刺激からお肌を守る為のようです。


そしてクレンジング、洗顔でお肌に付いた汚れを落とし、清潔な状態にしてから始めます。
お風呂の中や入浴後は血行が良くなっていて効果的とされているので、
毎日の入浴タイムの時間に折り込ませれば習慣的になって良いかもしれませんね。
また、始める前にコップ1杯のお水を飲んでおくのも良いみたいですよ!


そしてリンパマッサージマッサージについて調べている中で気になったのが、
顔のリンパマッサージを始める前に、左鎖骨のリンパを流す!!という事です。ひらめき2.jpg
左鎖骨のリンパは全てのリンパが流れる最終地点で、体内の中で最も重要なリンパだと
されています。

無題.jpg
この鎖骨リンパ節の流れを良くしておく事で、
その後のマッサージをより効果的に出来るようです。
確かにエステなどでプロの方にマッサージを行なってもらう時は、
鎖骨部分から入りますよね!!
なるほど、そうゆう事なのか・・・と納得です。




そして顔のリンパマッサージに入ります。
1、指4本を使い、顎からフェイスラインを通って耳下に向けて流します。
2、同様に小鼻から頬骨を通って耳下へ。
3、目頭からこめかみへ。
4、目頭から眉毛を通って目尻へ流し、こめかみへ流します。
5、最後に首を通して鎖骨リンパ節へと流します。


リンパ.jpg













調べていて思ったのですが、リンパマッサージの流れや方法は結構違いがあります。
あれっ!?真逆のもあるぞっ?と何回も首を傾げたほどです。はてな4.jpg
私的にその中でも比較的に簡単で、効果が期待出来そうと思った方法をご紹介しました。
私はこの方法を暫く続けてみたいと思います!!

<関連記事やじるし.jpg
マッサージをより効果的に!フェイスマッサージクリーム
むくみ解消サプリメント


セルフで小顔に

 

プロに任せる小顔エステ

 

話題の小顔グッズ

 

小顔に見えるメイク・髪型・ファッション

 

小顔に効く!?サプリメント

 

小顔と芸能人

 

小顔になれない原因

 

小顔と生活習慣

 

目指すは小顔!!私の奮闘記

 

取引通貨単位